京都学園大学

京都学園大学

Newsお知らせ

京都学園大学TVCM放映のご案内 ~9月4日(金)より関西地域で放映開始~

更新日:2015年9月3日(木)
このエントリーをはてなブックマークに追加

京都学園大学(京都市右京区、学長:篠原総一)は、9月4日(金)より新CM「アサギマダラの夢-後篇-」のオンエアを開始いたします。後篇では、前篇でのアサギマダラとの出会いをきっかけに人といきものが共存しあえる環境を目指す「太秦その」の姿を通じて京都学園大学の学びを表現しています。

 

 

前篇はこちら

 

■放送開始日:2015年9月4日(金)~
■放送エリア:関西地域(毎日放送(4CH)、関西テレビ(8CH)、よみうりテレビ(10CH))

今作のテーマ「人といきものが共存しあえる世界を目指して」

京都学園大学では2014年春より公式キャラクター「太秦その」を起用した広報活動を展開しています。今作は前後篇の2部シリーズ。前篇では「太秦その」がキャンパスでふと発見した蝶の美しさに魅了され「アサギマダラ」に興味を抱き、後篇では、「アサギマダラ」との出会いをきっかけに環境保全のためのフィールドワークを行ない研究発表をします。「太秦その」が日々成長していく姿を、みずみずしく表現するCMに仕上がりました。

世界的視野で主体的に考え行動する人材の育成

京都学園大学では、「世界的視野で主体的に考え行動する人材の育成」を教育の目的に掲げ、今作の「太秦その」がアサギマダラとの出会いをきっかけに環境保全への取り組みを始めたように、学生自らが興味を持ったテーマについて、主体的に学び研究できる場を提供するとともに、教員と職員が連携して学生をサポートする体制を整えています。

京都学園大学 教育の目的

環境保全における京都学園大学の様々な取り組み

京都学園大学では、環境保全における取り組みとして、絶滅危惧種の和の花の避難場所の設置や、生物多様性や環境負荷に配慮した企業敷地の緑化研究、和の花生育環境の整備など、様々な研究を進めています。

太秦その 夢への取り組み

豪華な制作スタッフ

制作は、3DCGアニメーション監督に森江康太さん、イラストレーター・賀茂川さん(京都府出身)、音楽にHIDETAKE TAKAYAMAさん、CMに登場する本学公式キャラクター「太秦(うずまさ)その」役として、声優の戸松遥さんを起用しました。

アニメーション監督:森江康太 トランジスタ・スタジオ
イラストレーター:賀茂川 Twitter:@kamogawasodachi
音楽:HIDETAKE TAKAYAMA HIDETAKE TAKAYAMA official site
太秦その:戸松遥 戸松遥オフィシャルサイト

 

TVCMで使用した楽曲について

今作のCM音楽には気鋭の作曲家HIDETAKE TAKAYAMAさんを起用し、完全オリジナルとなる「Wind of Butterfly(仮)」を制作。本楽曲は京都学園大学2015年公式テーマソングとして様々なイベントでお披露目します。

なお、10月にはWEB限定ムービーも制作予定です。「太秦その」の活躍に乞うご期待ください。

本件に関するお問い合わせ
京都学園大学 広報課(担当:鈴木・杉本)
e-Mail:kouhou※kyotogakuen.ac.jp ※を@に変換して送信してください。
電 話:075-406-9121

プレスリリース用画像

メディアの皆様、こちらの画像をご自由にお使いください。

C001

 

C002

 

C005

 

C006

 

C007

 

C008

 

C011

 

C012

 

C014

 

カット表

cut

 

※上記画像の個人での転用はご遠慮ください。