京都学園大学

京都学園大学

Newsお知らせ

日本電産株式会社 7daysインターンシップ

更新日:2019年2月28日(木)
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年1月31日より7日間、3回生6名が日本電産株式会社のインターンシップへ参加しました。本学向けの特別プログラムでは、会社説明やビジネスマナーを始め、配属部門での業務、打合せへの参加、書類作成等を経験させて頂きました。社員の皆様より直接指導を受ける中で、働くとは何か、日本電産(株)とはどのような会社か、部門や職種毎の働き方を学び、将来の進路や目標について改めて考える貴重な機会となりました。
参加学生からは日本電産の3Q6S活動(仕事をする環境づくり・仕事に取り組む姿勢)について「社内の徹底した努力に驚いた!」、「参加前はただ漠然と世界で活躍したいと思っていたが、日本電産で世界一を目指したい!と強く感じた」等の声が挙げられました。
今回の企画は企業様を始め、関係者皆様のお陰で実現する事が出来ました。ご支援頂いた皆様への感謝の気持ちに応えるよう、今後は夫々の道で今まで以上に活躍してもらいたいと思います。

本学では、全ての学生が100%満足できる進路実現へ向けて、「キャリア形成支援」と「就職支援」の二本柱でサポートしています。キャリア形成支援では、1、2回生時に将来の目標を明確にする為、学期前後に目標設定と振り返りを行い、ゼミ担当教員が成績表配布時に学生の望むキャリアに沿った学習計画(履修)が出来ているかを面談します。
その他にも簿記、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランニング技能検定等の資格取得支援プログラムもあり、3回生向けの就職支援では今回の様なインターンシップを始め、業界研究セミナー、尖端就活塾(就職活動のための養成塾)、模擬面接、ガイダンス等があります。個人面談件数は一人当たり平均約8回と、学生と非常に近い距離でサポートしています。今後も更なる飛躍に向けて、充実したキャリア支援を図って参りたいと思います。