京都学園大学

京都学園大学

About大学案内

個人情報の取扱い

更新日:2015年8月11日(火)
このエントリーをはてなブックマークに追加

京都学園の個人情報保護の姿勢についてのご紹介です。
 
学校法人京都学園は、教育事業者として、膨大な個人情報を蓄積しています。学生・園児だけに限定して考えてみても、氏名、住所、生年月日、性別という基本的な個人情報から、学業成績をはじめとして、在籍記録、各種検査結果、部活動等の特別活動記録、健康診断結果、進路、家庭状況、家族構成、緊急連絡先としての保護者・保証人についての勤務先を含めた情報、就学援助や奨学金の各種申請を通じた財政状況など、枚挙に暇がありません。
 
教育活動を通して得ることとなる個人情報は、よりよい教育の実現に向けて積極的に活用しているところですが、活用と同時に、漏洩、紛失、改ざんなどのリスクから個人情報を保護することは、学校法人京都学園にとって最も重要な責務のひとつであると深く認識し、ここに「個人情報保護方針」を定め、下記の項目に基づいて、必要かつ適切な個人情報の保護を行い、維持することに努めます。
 
本方針が対象とする個人情報は、学校法人京都学園並びに学校法人京都学園が設置する各学校の教育活動において入手または知り得た、あるいは保有するすべての個人情報とし、学校法人京都学園並びに学校法人京都学園が設置する各学校の教職員に関わる個人情報を含みます。
1.学校法人京都学園は、学園総合協議会を個人情報の保護を推進する組織として位置づけ、個人情報保護責任者を定め、個人情報の適切な管理に努めます。
2.学校法人京都学園は、「学校法人京都学園個人情報保護規程」を定め、利用目的の特定、利用目的による制限、利用目的の通知、正確性の確保、安全管理措置、第三者提供の制限、開示・訂正・利用停止等、適切な個人情報の取り扱いをすべての教職員に遵守させます。
3.学校法人京都学園は、個人情報の取扱いを外部に委託する際は、委託する個人情報を必要最小限に絞り込み、個人情報を適切に取り扱っていると認められる委託先を選定し、委託先においても個人情報の安全管理、秘密保持等、適切な管理を実施させます。
4.学校法人京都学園は、保有する個人情報に対し、適切な安全管理措置を実施し、漏洩、紛失、改ざんなどの防止に努めます。
5.学校法人京都学園は、個人情報保護に関する国内法令・規則、文部科学省他関係省庁が定めるガイドライン、その他の規範を遵守します。
6.学校法人京都学園は、本学園における個人情報保護体制の評価と見直しを定期的におこなうとともに、教職員への教育研修をおこない、その改善・啓発・意識の向上を図ります。
 
 

学校法人京都学園
理事長