京都学園大学

京都学園大学

Eventイベント

  • カテゴリー選択
20181203(MON)

未来をつくる技術 第1回 自動運転技術とこれからのくらし

更新日:2018年12月3日(月)
このエントリーをはてなブックマークに追加
未来をつくる技術 第1回 自動運転技術とこれからのくらし

京都亀岡近未来技術地域実装協議会・京都学園大学総合研究所連携セミナー
未来をつくる技術 第1回 自動運転技術とこれからのくらし

亀岡市は今年度「近未来技術等社会実装事業 亀岡アクティブライフに向けた近未来技術実装事業」を内閣府に申請し採択されました。京都学園大学(京都先端科学大学に2019年4月名称変更)では亀岡市と連携してこの事業を通じて、安全・安心な私たちの生活を支える自動運転技術や無人航空機、ロボットなどの近未来技術を暮らしに取り入れるために開発・実証していきます。
亀岡市と京都学園大学は本事業について広く紹介し、これからの技術の社会実装を促進するため、実施主体である「京都亀岡地域実装協議会」を設置し、セミナー等を定期的に開催し、情報を発信して参ります。
第1回は自動車等自動運転技術について、現在の開発状況や今後の展開につきまして、産官学の動向についてお話し頂く機会を設けたいと思います。ふるってご参加頂きたくお願い申し上げます。

(関連リンク:内閣府 地方創生推進事務局 近未来技術実装技術

日時

2018年12月3日(月)

セミナー
14:00 ~ 17:35
名刺交換会
17:45~19:15

スケジュール

第1部

14:00~
14:15
開会挨拶
前田 正史 京都亀岡近未来技術地域実装協議会会長、京都学園大学副学長・総合研究所長
14:15~
15:15
基調講演
「モビリティ・イノベーション 自動運転実用化カウントダウン」
須田 義大
東京大学生産技術研究所教授・モビリティ・イノベーション連携研究機構 機構長、(公社)自動車技術会 副会長、京都学園大学 総合研究所客員教授
15:30~
16:00
話題提供1
「日本電産の進める自動車の電動化技術」
早舩 一弥
日本電産株式会社 専務執行役員 車載事業本部副本部長
16:00~
16:30
話題提供2
「京都における自動運転の社会実装に向けた取組み」
石倉 理有
堀場製作所株式会社 開発本部開発企画センター産学官連携推進室 Industry Relationチームマネージャー
16:30~
17:00
話題提供3
「スマート社会とニチコンのNECST事業」
古矢 勝彦
ニチコン株式会社 執行役員 NECST事業本部技師長
17:00~
17:10
閉会 感謝の辞
的場 宏次 京都学園大学ナガモリアクチュエータ研究所 客員教授

第2部

17:45~ 名刺交換会
会場:北館1階 THE COMMONS G
参加費:3,000円(当日徴収いたします)

場所

京都学園大学 京都太秦キャンパス

第1部:北館3階 みらいホール

第2部:北館1階 THE COMMONS G

※京都太秦キャンパスには駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。

地下鉄東西線・太秦天神川駅より徒歩3分 京福電車・嵐電天神川駅より徒歩5分 JR嵯峨野線花園駅より徒歩15分

主催

京都亀岡近未来技術地域実装協議会、京都学園大学総合研究所

京都亀岡近未来技術地域実装協議会とは
亀岡アクティブライフに向けた近未来技術実装事業実施に向けて、関係機関が参加する事業のステアリングコミッティ。協議会事務局は亀岡市企画管理部企画調整課。

定員

100名

参加費

無料 (名刺交換会 3,000円※当日徴収)

お申込み

お問い合わせ先

京都学園大学 研究・連携支援センター

Tel:0771-29-3593

Mail:liaison(アット)kyotogakuen.ac.jp
※(アット)は@に置き換えてください