京都学園大学

京都学園大学

Newsお知らせ

京都太秦キャンパスにおいて、右京警察署による自転車施錠の啓発活動が行われました。

更新日:2017年5月16日(火)
このエントリーをはてなブックマークに追加

 平成29年5月16日(火)京都太秦キャンパスにおいて、右京警察署、山ノ内地域ボランティア、本学防犯警ら隊の学生との連携により、自転車施錠の啓発活動を実施しました。

   

 京都市内における自転車盗難は、刑法犯全体の約30%を占めています。盗難防止のためには、ワイヤー錠等の補助錠を利用した「ツーロック」をすることがより効果的となります。

 

 本日の自転車施錠啓発活動は、午前8時20分より、京都府警右京警察署生活安全課、地域ボランティア、本学防犯警ら隊の学生により、京都太秦キャンパス内駐輪場に駐輪する自転車通学者に対して、ワイヤー錠を提供し、「ツーロック」にすることによる自転車盗難防止の効果について指導を行いました。

     

 本学としても、引き続き、右京警察署と連携・協力し、自転車盗難防止のための啓発活動を行って参ります。