京都学園大学

京都学園大学

Newsお知らせ

2018年度Advanced Internship Program(AIP)の様子をお伝えします

更新日:2018年5月16日(水)
このエントリーをはてなブックマークに追加

 3月5日から23日にかけて、2018年度AIPの事前授業が行われました。

 事前授業では、まず第1に、AIPに参加しようとした「想い」を、ゼミ形式で議論していきながら、実習に当たっての具体的な「目標」にしていき、この目標を言語化していきました。

 

 次に、職場でのICTやAIの活用により働き方が変化する中、仕事と作業の違いを意識しながら、働くことについての理解を深めました。その後、特別講師としてお招きした京都信用金庫理事長・増田 寿幸氏からは、若者の間で広まるコミュニケーション能力の劣化とその改善に向けた取組について、また株式会社成岡マネジメントオフィス代表取締役・成岡秀夫氏からは京都企業の成り立ちと京都の中小企業の魅力についてのお話をお伺いし、理解を深めました。

 

 最後に、ビジネスマナーとメンタルヘルスについて、専門講師による研修を実施し、自信を持って実習に臨めるようにしました。

 これらの取組により、AIPによる成長はより高いものになることと思われます。

 事前授業を経て,AIPの参加学生は5月より企業での実習に取り組んでいます。企業実務の様子については,後日お知らせします。

AIPについての詳細や昨年度までのAIPレポートは「AIP京都企業留学」からご覧ください。