京都学園大学

京都学園大学

Newsお知らせ

【パワーリフティング部】世界大会の結果を亀岡市長へ報告いたしました。

更新日:2018年6月25日(月)
このエントリーをはてなブックマークに追加

6月25(月)に本学パワーリフティング部の三浦監督とともに古川 潤(経済経営学部4回生)、江川 昂汰(健康医療学部4回生)、大西 翔子(健康医療学部1回生)、野村 優(経済経営学部1回生)、三橋 凱(経済経営学部1回生)部員5名が桂川孝裕亀岡市長を表敬訪問いたしました。

カナダのカルガリーで開催された2018年世界クラシックパワーリフティング選手権大会での 成績を各自報告し、大学生活や日頃の練習、アスリートとしての体調管理の仕方など色々なお話を聞いてくださり、選手たちに緊張はありましたが終始にこやかな表情でお話を盛り上げてくださりました。
 

最後は桂川孝裕亀岡市長から選手たちへお褒めの言葉をあらためて頂戴し、記念品が贈られ、握手を交わし選手たちは今後さらなる活躍をすることを一同誓いました。