京都学園大学

京都学園大学

Newsお知らせ

永守理事長による在学生向け特別講演会を開催しました

更新日:2018年9月12日(水)
このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年9月11日(火)に、「永守理事長からのメッセージ ~情熱、熱意、執念を持て~」と題した在学生向けの特別講演会を、京都太秦キャンパスのみらいホールで開催しました。1回生から4回生まで、600名近くの学生が参加。500名収容のみらいホールが満員になり、別教室でも中継視聴を行いました。

前半の講演では、永守理事長が大学経営に関わろうと思った経緯や、現在の日本の大学教育の課題、今後本学を本気で変革するという強い決意とビジョンなどが語られ、学生たちは真剣に耳を傾けていました。
後半の質疑応答では、永守理事長の人生、社会に求められるスキル、部活動や日々の生活など、学生による様々な質問に、永守理事長がユーモアを交えて回答され、非常に盛り上がりました。

学業や部活動に打ち込みたい人、これから就職活動を本格的に始める人など、一人ひとりがそれぞれの挑戦に向けての意欲を高められるような内容だったのではないかと思います。
本学では、今後も永守理事長のもとで力強く大学改革を進めていきます。これから入学される皆さんも、理事長のお話を直接聞ける機会がありますので、どうぞご期待ください。

永守理事長特別講演会