京都学園大学

京都学園大学

Newsお知らせ

スポーツクラブビジネスの魅力 -健康スポーツ学科マネジメントコース実践プロジェクトB-

更新日:2018年12月6日(木)
このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年1128日(水)健康スポーツ学科マネジメントコースの「実践プロジェクトB」において、アスロンジュニアスポーツクラブの井原  一久 氏から、「スポーツクラブビジネスの魅力」についてご講話を頂きました。

アスロンジュニアスポーツクラブが手掛けている事業からどのように事業展開を行い、多くの人に知ってもらうための戦略などを現在実際に行なっているイベントを実例に説明をして頂きました。

地域に根付いたスポーツクラブを念頭に事業展開を行い、スポーツクラブは社交の場であり、コミュニティが作られることで人と人の絆や社会性の発達などにも繋がるという点は、今後スポーツを通して地域貢献を考える上で非常に興味深い内容でした。また、子供の体力向上を目指し、子供が外で遊ぶ空間、遊ぶ時間の確保、仲間づくりを意識した環境を作りサポートしていることや、自然体験などから「感謝」の気持ちを学ばせる取り組みなど、スポーツに対する異なる見方を学ぶ機会となりました。

さらに、体育の家庭教師、特別支援の必要な児童の体操教室や学童保育と地域で手の届かない場でスポーツビジネスが展開される可能性が今後あることを知ることができ、現在スポーツビジネスを学ぶ学生にとって将来の可能性を考えていく貴重な時間となりました。

特定非営利活動法人 アスロン

理事長 井原 一久