京都学園大学

京都学園大学

キャリア形成支援

更新日:2017年5月29日(月)
このエントリーをはてなブックマークに追加

資格取得から就職対策まで「キャリアづくり」をサポートします。

京都学園大学では、進路の決定や職業観の養成を目的としたプログラムを用意しています。それぞれの目標に応じたスキルアップを図り、自分の可能性を発見するために、積極的に取り組んでください。

インターンシップ

さまざまな業種・職種の現場を実際に体験し、職業意識の育成、自主性、独創性、柔軟性を養うことを狙いとしています。昨年度も多くの学生がインターンシップ制度を利用し、各企業で実習をおこないました。実習をおこなった場合「単位認定」の対象とする制度も整備されています。

2016年度 受け入れ企業・団体名(予定)

亀岡市役所 亀岡商工会議所 京都信用金庫
京都中央信用金庫 京都中部広域消防組合 亀岡消防署 京都電子計算株式会社
近畿日産自動車株式会社 株式会社京滋マツダ サン・スポーツ株式会社
医療法人社団千春会 株式会社富士通マーケティング 株式会社図書印刷同朋舎
和光印刷株式会社 (公財)南丹市情報センター 行政書士事務所
株式会社ワークアカデミー 河北印刷株式会社 福島鰹株式会社
株式会社スプレッド あずきの里 有限会社京都スポーツ教室亀岡

業界研究セミナー

キャリアサポートセンター支援業務の柱のひとつである「キャリア形成支援プログラム」の一環として「業界研究セミナー」を開催します。

このセミナーは、本学学生(主に2・3回生)に、各業界の現状や仕組みなどを学習する機会を提供するとともに、仕事観・職業観を醸成することを目的として実施します。回生・学部を問わず、多くの学生の参加を希望します。

第一部 「業界を知る」(業界・企業の見方)
業界・企業研究の仕方、各業界の構図や現状、仕事の内容などの全般的講演をおこないます。また、求められる人材、今度取り組むべきことなどを講演形式で説明します。就職活動の準備を狙いとしています。
第二部 「個別業界研究」(就職活動対策)
各業界の現状を例にしながら、その業界の構図や現状、仕事の内容などの講演をおこないます。また、現在の採用状況や採用試験の状況・面接での質問事項の対策などを講演形式で説明します。本格的な就職活動に向けた業界・企業研究を狙いとしています。