京都学園大学

京都学園大学

Faculty member教員

岡本 裕介Yuusuke Okamoto

学部・学科
人文学部 心理学科 
職名
教授

受け持ち講義のポイント

社会コミュニケーション基礎演習:
複数のクラスがあり、担当教員によって内容が異なります。岡本のクラスは、イベント運営に関わって調査を体験するというちょっと変わった内容です。講演会などのイベントを開き、参加者に調査票を配布してイベントの成否を考えたり、次のイベントのためのヒントを探ります。講師にインタビューして、報告記事を書きます。

社会調査法I:
社会調査の基礎知識について学ぶ講義科目。
社会調査法II:
社会調査の具体的な方法について学ぶ科目。

コミュニケーション社会学:
音楽を聴いたり、ファッションを選んだり、学校で勉強したり、といった日常生活のなかで私たちが何気なく行なっているコミュニケーションを分析して、現代社会を生きる私たち自身の特徴を考えます。

学位 学術修士(大阪大学)
所属学会 日本社会学会、関西社会学会、社会調査協会、日本環境社会学会
専門分野 コミュニケーション社会学
略歴 大阪大学大学院人間科学研究科博士後期課程単位取得退学、大阪大学大学院言語文化研究科助手などを経て、現職。
担当科目 社会調査法、コミュニケーション社会学、社会コミュニケーション基礎演習、専門演習 (院)コミュニケーション社会学特論、コミュニケーション社会学研究演習
研究内容・研究分野・業績 統計学的知識の社会学
里山コミュニティの関係性
Researchmap 岡本 裕介(http://researchmap.jp/yusoka/)参照
ウェブサイト http://researchmap.jp/yusoka/
https://twitter.com/yusoka
お問い合わせ

okamoto@kyotogakuen.ac.jp

メッセージ

人文学部心理学科の社会コミュニケーションコースの授業を担当しています。
「コミュニケーション能力」という言葉がよく使われることに端的に表れているように、コミュニケーションは、いま多くの人が関心をもつテーマです。大学では、コミュニケーションのマナーや文書の書き方なども勉強するのですが、それはたぶんすぐに憶えられます。ゼミではコミュニケーション自体を研究対象にして、いま人々がどんなコミュニケーションをしているか、なぜこんなに多くの人がコミュニケーションに関心をもっているのかといったことを考えています。

著書

ittemita

京都学園大学に行ってみた

人気ライターさえりさん、イケメン編集者兼ライターのカツセさんによるインタビュー!先生に聞いてみたで紹介されたあの先生に会える!?

詳しく見る

kiitemita

先生に聞いてみた

京都学園大学でユニークな研究に携わる先生に突撃インタビュー!「#聞いてみた」に登場したあの先生の講義を体験してみよう!!

詳しく見る